お尻(大臀筋)の柔軟性をセルフチェック


こんにちは。

猫背矯正サロンeSです。

 

お仕事中は長時間、

座った状態が続いたり、

立った状態が続いたりするため、

お尻(大臀筋)の柔軟性が

悪くなっている方が増えています。

 

実際に施術を受ける方で、

3回目くらいまでは

骨盤周りの施術を

痛がる方がいらっしゃいます。

 

そこで、ご自宅で簡単に

お尻(大臀筋)の柔軟性を 

セルフチェックできる方法を

紹介していきます。 

  

================================= 

 

【How To】

床に座り、

左足の下に両腕を差し入れる。

左足を胸に引き寄せる。 

【チェック】

◎ : 左足の内くるぶしが

   額の高さまで引き寄せられる

〇 : 左のすねが床と平行になる

   高さまで引き寄せられる

× : 左のすねが床と平行になる

   高さまで引き寄せられない

 

=================================

 

結果が悪かった方は

まずストレッチから

始めてみることをお勧めします!